ことのは 9弦 相思樹-か 2021年1月

ことのは 9弦 相思樹-か 2021年1月

残り1点

¥112,500 税込

送料についてはこちら

音はこちらから↓↓↓ https://www.youtube.com/watch?v=M3tT0B_ylsQ&t=15s ライアー弾き語り 沖縄の昔話「天から降る餅」 相思う樹、とロマンチックな名前の付いた木です。 春にはミモザのような黄色くて可愛い花が咲きます。 深みのある色をした、堅牢な材です。 楽器にすると素朴な木の音を奏でてくれます。 非常に材が固く、加工が困難な為 年に数台しか制作をしていない貴重な木です。 また、工芸品に用いられる「摺り漆」の技法で 丁寧に仕上げられています。 磨き上げられた木肌は手にしっとりとよくなじみます。 *ことのはについて てるる詩の木工房で最初に生まれた小さな竪琴。 古来『琴』と『言葉』には深い関わりがあり、 歌と共にある楽器です。 一つ一つ木をていねいに彫りながら仕上げていきます。 工芸品の様に美しいこの竪琴は それぞれの木が持っているピュアな音がします。 ※専用木製ケース、L型調弦器付き 沖縄県産相思樹使用・摺り漆仕上げ